Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋での沐浴。

今日は、この部屋で初めて、赤ちゃんに沐浴をしてもらいました。病院にいるときに2回、自分で沐浴させたのですが、そのときはシンクにベビーバスを入れて、私は立った状態で沐浴させたのですが、助産師さんに「おうちではお風呂の床にベビーバスを置いて入れるようになるの?それは大変よ〜」と言われていたので、この部屋の沐浴に不安いっぱいでした。友達のママは腱鞘炎になったっていうし(><)
義母に手伝ってもらいながら入れたのですが、空気を入れて膨らませるタイプのベビーバスがクッションになってよかったのか、病院で入れてたときより、むしろ入れやすく、赤ちゃんも目をつぶってふにゃーとしてて気持ち良さそうでした。って、赤ちゃんはお風呂が好きなようで、いつでも気持ち良さそうなんですけどね(^^)

夕方、赤ちゃんを義母に見てもらって、お野菜を買いに有楽町マルシェにお買い物に行ってきました。久々に乗る地下鉄に、「もうマタニティマークは付けないんだなぁ、優先席には座れないんだなぁ」と感慨深かったです。お腹に赤ちゃんのいない外出はなんだか寂しいような気持ちもして、お買い物を済ませ、ささっと部屋に帰りました。

昨日、義母がマルシェでタルトを2個、買ってきてくれて、お昼ご飯のなかった私に2個ともくれました。とても美味しかったので、お返しに、銀座のキルフェボンでタルトを買って帰りました。以前食べて美味しかったマスカットのタルトと柑橘類のタルト。どちらもとても美味しくて、義母も喜んでくれました。(^^)

今日の赤ちゃんは、昼間はずっとよく寝てて、夕方少し元気に起きていましたが、今はまた寝ています。生後間もない赤ちゃんのお世話は大変と聞いていましたが、よく寝てくれて、あまり泣かず、本当に手間のかからない子だと思います。
思えば、妊娠中もつわりを始めとする体調不良は一切なかったし、抗がん剤にも一緒に耐えてくれたし。
本当に、親思いのいい子です(T T)←親ばか笑
スポンサーサイト

退院。

今日、産褥入院をしていたクリニックから退院しました。大荷物でしたが、クリニックのスタッフやタクシーの運転手さんが運搬を手伝ってくれて、私は赤ちゃんを抱いていただけで、とても助かりました。クリニックを出ると、桜が五分咲きぐらい、ちらほらと咲いていまして、お天気もよく、なんだか赤ちゃんと私の二人の退院を祝ってくれているような気持ちがしました。赤ちゃんは移動中もスヤスヤと寝ていて、桜は目に入っていないようでしたが。(^^)

産後のお手伝いに来てくれている義母とマンションで合流して、自分の部屋に入りました。赤ちゃんを抱いて、この部屋に戻って来れたことに、なんだか感無量でした。

夕方、母が赤ちゃんに会いにきました。赤ちゃんと私のためのたくさんの手みやげを下げていました。赤ちゃんを抱っこして「かわいい、かわいい!」とあやす母を見て、とてもうれしい気持ちでした。

夜には、旦那さまとSkypeをして、久々に赤ちゃんと対面してもらいました。旦那さまは赤ちゃんに「おーい」と手を振ったり、話しかけたり、その他は無言でずっと愛おしそうに赤ちゃんを見つめていました。

入院中にお七夜は終わってしまったのですが、義母がお七夜に作成してくれた命名書をこちらに持ってきてくれました。壁に張ってある水天宮のお札の下に命名書を貼って、神様に御礼を言いました。

今日から約3週間、またこの部屋での生活が始まります。義母と一緒に赤ちゃんのお世話をしながら、残りの生活を楽しもうと思います♪(^^)

母子同室スタート。

朝には、硬膜外麻酔の管も、尿管も抜けて、はれて自由の身になりました♪
傷の痛みもそれほど強くなく、歩くのにあまり不自由はありません。ベッドで起きるときなどは地味にとても痛いのですが、予想外に早い回復で、自分でも驚いています。

午前中には家族が大勢で見舞いに来てくれました。新生児室の赤ちゃんを見て、みんなが「かわいいかわいい」と言ってくれるので、旦那さまと二人、照れくさいけど、とてもうれしい気持ちでした。にぎやかでとても楽しい時間でした。

仕事のある旦那さまは、今日の午後、地元に帰りました。帰り際、とても寂しそうで、目には涙を浮かべていました。赤ちゃんの傍に居られる私は幸せだなぁと思いました。

午後には月光さん、やっぺさん、Mさんがお見舞いに来てくれました(*^^*)うちの母が持ってきてくれたプリンをみんなで食べながら、赤ちゃんを囲んで話をしました♪赤ちゃんがずっとMさんを見つめていました。おーい、お母さんを間違えていないかい?(^_^;)優しいお姉さんにたくさん話しかけてもらって、赤ちゃんもうれしそうでした♪

午後から母子同室についての説明があり、その後、母子同室がスタートしました。うちの子は、これまで、私のところに来るときはいつもおとなしく、ほとんど泣きませんでしたので、母子同室も楽だろうな~なんて、楽観していたのですが、甘かった・・・普通によく泣き、よく飲み、よく出す子でした(^o^;)普通に寝られません。無理せず、体がきついと感じるときは、新生児室に預けようと思います。

でも、赤ちゃんはとてもかわいくて、いつまで見てても飽きなくて、一緒に居られるのはとても幸せで、今のところ全く負担には感じていません。(*^^*)ま、一日目だからかな?(^_^;)

今日になって、胸がとても張ってきて、1滴だけ母乳がにじんできました。しかも、術側の胸から!(>_<)
引き続き、マッサージなど頑張りたいと思います。

授乳をしながら。

昨日から授乳が始まりましたが、まだ回数は少な目です。赤ちゃんは吸い付いてくれるのですが、母乳はまだ出ません。搾乳器によるマッサージなど試してみていますが、今のところはまだダメですね。
看護士さんから、体重が少し減ったのでミルクを足しますねと話がありました。私の母乳が早く出ればと思うのですが...(>_<)

足のしびれが取れなかったので、試験的に硬膜外麻酔を中止しましたが、痛みはボルタレンだけでなんとか我慢できそうです。午後には病棟内を10周歩くトレーニングがありましたが、痛みはあるものの余裕でクリアできました。夜には点滴も抜け、明日、硬膜外麻酔のチューブと尿管が外れれば、晴れて自由の身になります。(*^^*)

今日は日中はずっと旦那さまが付いていてくれました。旦那さまが頭を撫でながら、「次は君がちゃんと治す番だよ。」と言ってくれました。

赤ちゃんが、出ない私のおっぱいを吸ってくれているのを見ていると、とてもいじらしくなります。この子を見ていると「この子が大きくなるまで一緒にいたい。生きたい。」という気持ちが強くなります。私がいなければ、誰がこの子にお洋服を買ったり幼稚園のかわいいお弁当を作ってあげたりするのか、誰が運動会や参観日に行ってあげるのか、生理が来たとき恋をしたとき誰が相談にのってあげるのか。先のことをいろいろ考えながら、この子と一緒に私も生きたいという気持ちが強くなりました。

赤ちゃんはいつまで見ていても飽きませんねぇ。授乳が終わればすぐに新生児室に返してもいいのですけれど、どうしても看護士さんが迎えに来るまで、脇に抱いて見ていてしまいます(たまには一緒に寝てしまいますが(^_^;))。赤ちゃんのかわいい表情を見ながら小さな頭を撫でたりしていると、本当に幸せを感じます。(*^^*)

生まれました!

今朝、元気な女の子が生まれました!体が小さいのではないかと、ずっと心配してましたが、うれしい誤差で予想より少し大きくて、NICUに入ることなく、今も一緒にいます。親バカですが、ほんとにかわいいです。本当によく生まれてきてくれたと、感謝感激しております!(*^^*)

昨夜は緊張もあり、3時間ぐらいしか寝られませんでした。今晩で最後と、ごにょごにょ動くお腹をビデオで撮影したりして過ごしました。そして、6時に起きてシャワーを浴びて手術着に着替え、7時30分に家族が来てくれ、8時に手術室に向かい、入り口まで家族に見送ってもらいました。

手術台の上でいろんな器具を付けられ、海老反りになって硬膜外麻酔の注射が始まると、とても緊張して泣きたいほど怖くなりました。
と、そのとき、お腹の赤ちゃんがしゃっくりを始めました(*^^*)。こんなときにいつものようにしゃっくりしているのがかわいらしくて、なんだか、私を励ましてくれているようで、頑張らなきゃって気持ちになりました。

最初こそ緊張しましたが、麻酔が入るとほとんど感覚はなくなり恐怖も薄れました。また、看護士さんや助産師さんがずっと隣で手を握りながら励ましてくれ、それもとても心強かったです。「もうすぐですよー」と何度かお腹を引っ張られる感覚のあと、頭の上にいらっしゃった麻酔科の先生が「あ、おめでとうございます!」と言い終わらないうちに、「おんぎゃーんぎゃー」と元気な産声が響きました。大きな泣き声に安心しながら、今、お腹から出てきたということが本当に信じられない気持ちでした。
赤ちゃんの処置が終わったあと、助産師さんが赤ちゃんに会わせてくれました。白い胎脂がついた赤ちゃんはとても小さいけれどしっかりとした顔をしていて、とてもとてもかわいかった!感動して涙が出ました。

赤ちゃんが新生児室に移動し、私の処置が終わったあと、主治医の先生が新生児室から送られたデータを見て、「体重が予想より大きかったよ。一緒にいられるよ、よかったね。37週にして標準的な大きさよ。」と教えてくださいました。とても嬉しくて、安心しました!

手際のよい主治医の先生のおかげで手術時間はとても短く10時30分には部屋に戻りました。家族が出迎えてくれ、みんなのうれしそうな顔に私も嬉しくなりました。

すぐに病室に赤ちゃんが来て、カンガルー抱っこをさせてもらいました。私の胸の上ですやすやと寝る我が子をみて、本当に幸せな気持ちでした。
みんなで、顔が義父に似てるなーと意見が一致しました。お義父さんのように笑顔の優しい子になってくれたらうれしいです。

思ったより体は楽だったので、職場や友達に出産の連絡をしました。みんなとても喜んでくれました。

早速、午後には母乳育児が始まったのですが、赤ちゃんも私も最初はうまくいかず、家族が帰ったあと、初めて成功、赤ちゃんがおっぱいに吸い付いてくれました。最初はびっくりするぐらい痛かったですが、かわいらしい赤ちゃんの顔を見ていると痛みなんかどうでもよくなりました。

信じられない気持ちととてもうれしい気持ちと半々で、今日は少しこわごわと赤ちゃんに接しています(*^^*)

入院日。

とうとう、入院日を迎えました。妊娠が分かったときは、ここまでの道のりが途方もなく長いような気がしましたが、終わってみると、あっという間だったような気がします。
明日、赤ちゃんに会えるのはとてもうれしいのですが、本当に生まれてくれるなんて、なんだかまだ信じられない気持ちがします。また、胎動やしゃっくりを感じるのも今日が最後と思うと少し寂しくて、またもう少しお腹で大きくしてあげたい、もう少しお腹に居てほしいとも思えて、なんだか不思議な気持ちです。

入念に準備していたつもりでしたが、やはり入院日の朝はバタバタしてしまいました。あれやこれやと、結構、荷物も多くなってしまって、なかなか運ぶのが大変でした(^_^;)

病院に着いて受付をすませ、病室に入り、看護士さんのご説明のあと、まずは採血と検温と血圧をはかりました。そのあと、お腹にモニターをつけて、お腹の張り、赤ちゃんの心拍、胎動をチェックしてもらいました。この2日ぐらいお腹がよく張ったので少し心配でしたが、とても元気で問題ないとのことで安心しました☆

明日の手術は朝イチの8時からで、順調にいけば、11時ぐらいには部屋に戻ってこれるそうです☆

昼食の後、朝の飛行機で地元から来てくれた旦那さまが病室に到着しました。旦那さまの顔を見て、つまらない話をしてると、なんだかとても安心してきました(*^^*)

夕方にエコー検査を受けました。赤ちゃんは、とても元気な様子で、頭をくりくりと振って、目のあたりを動かして、口をもぐもぐさせていました(*^^*)羊水量は少ないながらも問題ないようでしたが、やはり体は少し小さいみたいで2200~2300gぐらいかなぁということでした。大きく育ててあげたかったですが、体の器官はしっかり育ってくれているようなので、心配しすぎないようにしようと思います。
そのあと、薬剤部と麻酔科の説明を受けてきました。

病室にいる間に、乳腺外科、腫瘍内科、産婦人科の主治医が、それぞれ、様子を見に来てくださいました。みなさん大好きな先生ばかりなので、お顔を見てとても安心して、元気が出ました。

晩ごはんの後、やっぺさんがお見舞いに来てくれました☆手土産にノンアルコール・スパークリング・ワイングレープジュースのボトルを持ってきてくれて、「赤ちゃんが元気に生まれたらこれでみんなでお祝いしてね」ですって(T_T)そのお心がとてもうれしかったです!

昨日、今日といろんな方から励ましのご連絡をいただき、とても元気が出ました。とてもありがたいなぁと感謝しています。皆さんに良いご報告ができるよう、明日、(私は寝ているだけですが笑)頑張ってきます!(*^^*)

病室にいるとあちこちから、赤ちゃんの泣き声が聞こえてきて、とても癒されます。うちの子も負けじと、今、ゴニョゴニョ動いて、私の横隔膜付近を蹴りあげています(*^^*)

マタニティ生活最後の日。

最後じゃないですね、正確にはまだ明日の入院日もマタニティです。でも、今日は外で活動できる最後の日でした。
と言ってもたいしたことはしておりません。病院退院後に産褥入院でお世話になる施設に、赤ちゃんの服とかおむつとか哺乳瓶とかを持って行ったり、出産後の届け出に必要な郵便小為替を買いに郵便局に行ったり。入院準備でパタパタしておりました。

郵便局の窓口のお兄さんに「おめでとうございます。今、何ヵ月なんですか。」と声をかけられ「もう10ヵ月です」「へぇ、それはそれは。もうすぐですね。楽しみですねえ〜」と言われ、すっかり気をよくした私は、そのまま、フムフムとお兄さんの学資保険の勧誘話に20分ぐらい付き合ってしまいました。(^^)

夕方に、若年乳がん友達が、マンションに荷物を取りにきました。前のセミナーに参加したときに、資料を預かったので、入院を前にそれを取りにきてくれたのです。手みやげに持ってきてくれたプリンを食べながら、楽しく話をしました。なんと、旦那さまにもプリンを買ってきてくれたので冷蔵庫にしまってあります。なんとやさしーい。

思えば、東京に来てからの半年間、長かったようなあっという間だったような。
寂しいときもあったけど、たくさんの闘病仲間と知り合えて、とても楽しい半年間のマタニティ生活でした。

もうすこし、赤ちゃんをお腹で大きくしてあげたいですが、私の治療のために早く出てもらわないといけない。本当に赤ちゃんには申し訳ない気持ちです。
手術は緊張しますが、抗がん剤投与を乗り越えたように、また赤ちゃんと二人で頑張ってきます!(^^)/

今日食べたもの
8:00 白ご飯、小松菜ときのこの卵とじ、人参ジュース、R−1ヨーグルト、青汁、バナナ、キウイ、トマト、いちご
13:00 白ご飯、野菜炒め(鶏肉、キャベツ、小松菜、玉ねぎ)、納豆、もずく酢、トマト、カリフラワー、キウイ、りんご
16:00 プリン、マドレーヌ、キウイ
21:00 白ご飯、焼き鮭、野菜スープ(玉ねぎ、人参、キャベツ、ごぼう、きのこ、大豆)、いちご

じぇにこさんのお見舞いに。

今朝は、医療費控除の確定申告に行ってきました。医療費控除は、今日までじゃなくてもよく5年以内に申請すればいいのですが、入院する前に済ませておきたいと思いまして。税務署はとても混んでいましたが、1時間弱で申請を終えることができました。その後は、図書館に名付けの本を返しに行ったり、郵便局に行ったりしました。帰ってからも、入院準備をいろいろとして、ほとんどのことは今日中に終えられたと思います。何か忘れていることがないか、明日もう一度考えて、万全の準備で入院を迎えたいと思います。

夕方から、まっちゃんとやっぺさんとじぇにこさんのお見舞いに行きました。みんなで1時間ほど楽しく話をしながら、じぇにこさんの手術の成功を祈願してきました!
じぇにこさんが胸のしこりを触らせてくれました。自分以外の胸のしこりを触ったのは初めてでしたが、確かに硬いものを感じました。大好きな友達に辛い思いをさせて、本当に憎い、憎いしこりです。とても悔しい。明日、じぇにこさんの体からいなくなって、そして、もう絶対にもう二度と出てこないで!!

お見舞いの後は、やっぺさんとご飯を食べに行きました。こうして、お友達とゆっくり食事に行けるのも、今日が最後かなぁと少し寂しく思いました。悔いを残さないよう、しっかりと食べてきました。

赤ちゃんは今日も元気に動いています。明々後日、急にお腹から出されてビックリしちゃうだろうな〜と思うので、最近は、お腹をなでながら「あと◯日で出てくるんだよ〜、ビックリしないでね〜、大丈夫だからね〜」って話しかけています。

今日食べたもの
8:00 白ご飯、カリフラワーときのこの卵とじ、人参ジュース、R−1ヨーグルト、青汁、バナナ、キウイ、ミニトマト、いちご
13:30 白ご飯、野菜炒め(鶏肉、キャベツ、小松菜、玉ねぎ)、納豆、もずく酢、トマト
19:00 野菜サラダ、ベーコンと半熟卵のポテトグラタン、白魚のフリット、トマトとモッツァレラのピザ、ティラミスと苺のジェラート

オフ会。

昨晩もあまり寝れず、少しブルーな気持ち継続中。なぜブルーなのかというと、出産が近づき少し不安が大きくなってきたのと、医療費控除の計算をしていて、去年の請求書を一つ一つ見ているとそのときどきの辛い思いを思い出してしまったからだと思います。きっと、同病のみんなも同じ思いをしながら計算しているんだろうな〜。。
朝、寂しくなって、旦那さまにSkypeをしてもらいました。旦那さまもブルーな私に戸惑っているようでしたが、旦那さまに話を聞いてもらえただけで、だいぶん楽になりました。

今日は、丸の内で、ぽめさん主催のオフ会がありました。ちょっと気持ちを落ち着けてから遅れて行ったのですが、移動中もブルーな気持ちになってしまい、電車に乗りながら涙が出てしまったりしました。
んが!なぜでしょう。オフ会に着いて隣のテーブルにいた友達の顔を見た途端、とても明るい気持ちになりました。私が座ったのは、初めましての方ばかりのテーブルでしたが、気さくな方達ばかりで、皆さんと楽しくお話をしてすっかり気分が元気モードに変わってしまいました。正面に座っていたのは、以前からBlogを拝見している6_augさん。病理がトリポジで一緒だし、主治医のお考えで初発でパージェタを治療に使用してるということで、とても興味深く読ませていただいていたのです。現在、パージェタの適用は切除不能・再発乳がんで、日本では初発の治療には使えません(保険が使えません)。でもアメリカなどでは初発治療に承認されており、効果を上げていると聞いていました。日本でも早く初発に使えるようになればいいのに・・・あまりにパージェタのことを聞くもんだから、6_augさんに「パージェタ博士」とからかわれてしまいました今日の参加者は、10人でそのうち7人がトリポジさんでした。乳がんの10%しかいないトリポジがこんなに集まるなんて、すごい!トリポジには積極的な人が多いのかな??
皆さんに、「いよいよ出産だね〜、頑張ってね〜!」って、たくさん励ましていただいて帰ってきました。

夜になると、また少し気持ちが不安定になったのですが、旦那さまやお義母さんと電話をして、お二人に励ましていただいて、すっかり落ち着きました。この2日間、泣き顔ばかりでうんざりだったと思うのに、旦那さまから「大変な10ヵ月間だったけど、やっと赤ちゃんに会えるね。二人で一緒に頑張って育てていこうね。」って言ってもらえて、とてもうれしかったです。本当に私は家族に恵まれています。これだけ迷惑をかけているのに。本当にありがたいことです。

今日食べたもの
9:00 R−1ヨーグルト、青汁、バナナ、キウイ、ミニトマト、いちご
12:30 前菜(野菜サラダ、ミネストローネ他)、ふきのとうとしらすのペペロンチーノ、すずきのポワレ、ガトーショコラとストロベリーアイス
15:00 シークワーサーサワー
21:00 白ご飯、鳥の照り焼き、とりささみのサラダ(キャベツ、パプリカ、レタス)、トマトスープ(豆、玉ねぎ、人参、キャベツ)、納豆、もずく酢、らっきょ、黒ニンニク、いちご

やっぺさん、ありがとう!

昨晩は、いろいろ考えてしまって一睡もできませんでした。真っ暗闇の中、ずっと寝ようとしてたんですけど眠れず・・・4時過ぎに諦めて起きることにして、医療費の計算なんかをしていました。
午後を少し過ぎた頃、ようやく疲れて少し眠くなったので、4時間ぐらい寝れました。

今日はあれこれ考えてしまって、とても辛くて悲しい日でした。マタニティブルーかな?なんだかひとりぼっちになったような気分でした。お腹の子はにょろにょろ動いてくれているのに、こんな気持ちになるなんて変ですねえ。とにかく赤ちゃんを外に出すまでは、元気で頑張らなきゃ。

元気を出さなきゃと思って、夜、勇気をだして、やっぺさんを誘ってみました。そしたら、即OKで。一緒にご飯に行って、いろいろ話を聞いてもらいました。おかげで話している間は、とても明るい気持ちになれました。やっぺさん、本当にどうもありがとう!

マタニティライフもあと4日、友達にも助けてもらいながら、残りの生活を明るく楽しみたいと思います。(^^)

今日食べたもの
9:00 キウイ、バナナ、人参ジュース、パン、目玉焼き、ソーセージ、ブロッコリー、いちご
19:00 パクチーとルッコラとクレソンのサラダ、牛モツの塩煮、じゃがいものアンチョビソテー、赤ワインのパスタ、ティラミスとジェラート

出産激励ランチ会。

今日は、hikariさん、ちゅらりんさん、みくさん、えださんが、家の近くまで来てくださり、出産激励ランチ会をしてくれました!(^^)
皆さんと会うのは、約1ヵ月半ぶりぐらいで、「やっぱりお腹がずいぶん大きくなったね〜」「もうすぐだね〜、頑張ってね〜」って口々に言っていただき、とてもうれしかったです。皆さんから子育てのお話を聞いたり、病気の話をしたり、いろいろたくさん話をして、いつものようにとても楽しい時間を過ごしました♪
また、「ちょっと早いけど〜」って、ベビー用品や枕、スリッパ、入浴剤など、ママの目線ならではの、これからの生活に使いそうなものをたくさん頂き、感激しました!
本当にこちらに来て、いいお友達がたくさんできて、私は幸せ者だと思います。お友達ができたから、半年間の一人の生活を寂しくならず、元気に明るく前向きに過ごすことができました。本当に感謝です。
皆さんに励ましていただいて、「頑張って元気な子を産むぞ〜!」という思いを新たにしました。

帰ってからは、入院の準備品を確認したり、赤ちゃんの名前を考えたりして過ごしていました。すると、宅配便が。宛名は旦那さまからで、開けるとGODIVAのテディベアが入っていました。首には小さな箱を付けていて、開けるとハートのチョコが3つ入っていました。ホワイトデーだということをほとんど憶えていなかったし、旦那さまからプレゼントが贈られて来るなんて想像していなかったので、とてもうれしかったです!
一人喜んでいて何の連絡もしてなかったら、20時頃に旦那さまから「荷物届いた?」ってLineがありました。かわいらしい旦那さまです。(^^)

赤ちゃんの名前について、いろいろ考えたことを、旦那さまに相談しましたが、結局、これまで考えていた名前がやはり一番いいね〜ということになりました。明日、両親に意見を聞いてみようと思います♪

今日食べたもの
9:00 キウイ、バナナ、人参ジュース
12:00 パン、サラダ、鳥ときのこのペペロンチーノ、小鯛の桜蒸し、ティラミス
20:00 白ご飯、サバのみそ煮、お味噌汁(豚肉、きのこ、大根、小松菜、長ネギ)、トマト、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

赤ちゃんの名前。

今朝は、少し病院に行って主治医の先生とお話をしてから、築地に行きました。明日、お友達が来てくれるので、ちょっと手みやげを入手したいなと思いまして。ガイドブックに載っていた「寿月堂」の抹茶フィナンシェとフランボワーズフィナンシェを味見したところ、とても美味しかったので、これに決めました。準備してくれている間、お茶を出してくれた店員さんが私のお腹を見て話しかけてくれました。「楽しみですねえ、いつ頃ご出産ですか?」「もう来週なんですよ。」「へぇ、それはそれは。楽しみですね。お大事になさってくださいね。」こうしたちょっとした会話にも幸せを感じます。

帰ってから、赤ちゃんのお洋服を一通り洗濯しました。とても小さい赤ちゃんの服を一つ一つ干していると、もうすぐ生まれて来るんだな〜って実感しました。浴室乾燥で乾かせて、今は袋に閉まってあります。

昨日、旦那さまが、「帝王切開なら、YouTubeに動画が載っているよ」って教えてくれたので、それを見てみました。・・・また恐怖が増しました 克服できるかなぁ〜

それからは、図書館から借りてきた本を読みながら、まだ決まっていない赤ちゃんの名前を考えました。これがいいかなぁというのは決まっているのですが、もっといい名前があるかもと思ってまだ考えています。私は優柔不断なのでとても悩みながら、いくつかPick Upして旦那さまにメールしました。夜、それも候補に入れて旦那さまと相談しましたが、結局、決まらず、明日に持ち越しになりました。旦那さまとSkypeしている間、赤ちゃんがよく動いて、お腹が張って困りました。自分のことを言われているのが分かるのかな〜(^^)

今日食べたもの
9:00 ヨーグルト、青汁、いちご、パン、バナナ、人参ジュース
12:00 親子丼、すまし汁、山芋
16:00 キウイ、いちご
20:00 白ご飯、サバのみぞれ煮、サラダ(ブロッコリー、カリフラワー、トマト)、お味噌汁(豚肉、きのこ、大根、小松菜、長ネギ)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

ママ友ランチとお部屋の模様替え。

今日はFumiさんと乳がん妊婦友達のYさんとランチに行ってきました。子供のストロー利用は虫歯に注意とか、ママ二人から子育ての話をいろいろ聞いて勉強になりました。
Fumiさんには帝王切開の様子も聞いて、また恐怖を新たにしました。
私はかなりのビビリなので、前の手術のとき、麻酔がかかるまで脈拍が急激に上がって手汗握って大変だったんですよね。麻酔かかればおとなしく寝てたそうですけど。
今回は頭は覚醒している状態なので、そのようなことになって先生にご迷惑をおかけしないか心配です。
そうそう、昨日先生にお聞きした帝王切開の流れですが、入室から麻酔をかけて手術開始までが約40分、手術開始から赤ちゃんが出て来るまでが10〜15分、お母さんにちらっと見せて赤ちゃんはそのまま新生児室へ(ここで旦那さま、家族が赤ちゃんを見る)、私のお腹を閉じる作業に40〜50分、処置室で2時間様子を見てから病室へ戻るということで、全体では4〜5時間ぐらいだそうです。普通分娩だと何十時間もかかるものなので、4〜5時間ぐらい頑張ります!!

その後は、区の育児支援センターに寄って、ヘルパー申し込みの手順などを聞いてきました。利用するかどうかまだ分かりませんが、このようなサービスがあることは心強いです。

今日はとても暖かで、気温は一時20度近かったとか。すっかり春ですねえ。最近は、歩いているときお腹が張ったりすることが多くなって、ますます活動しづらくなってきました。帰りに本屋に寄りたかったのですが、やめておきました。深呼吸するように休み休みゆっくりと歩いています。

家に帰ってからは、先日注文しておいた赤ちゃん用品が2箱届いたので、それを整理しがてら、赤ちゃんのお世話がしやすいように、お部屋の模様替え&お掃除&赤ちゃん用品の取扱説明書の勉強をしました。2、3時間集中して作業して、部屋は整ったのですが、少々腰が痛くなりました。この部屋で赤ちゃんと一緒に過ごすのが楽しみです。

今日食べたもの
9:00 R-1ヨーグルト、いちご、パン、卵サラダ(ブロッコリースプラウト、トマト、セロリ)、バナナ、人参ジュース
12:00 ちりめん十穀米ごはん、とろろ、おから煮、ひじきと大豆の煮物、豆腐のお味噌汁、白菜の浅漬け、ソフトクリームとコーヒーゼリーを少し
16:00 桜餅、いちご
20:00 白ご飯、ハンバーグ、サラダ(ブロッコリー、カリフラワー、トマト)、お味噌汁(豚肉、きのこ、じゃがいも、小松菜、長ネギ)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

最後の妊婦検診。

今日は、出産前の最後の妊婦検診でした!
羊水の量は変化なし、少なめですが安定してて問題ないとのこと。
赤ちゃんの大きさは2056g・・・なんと、1週間前より小さくなっていました(T T)って小さくなるはずはないので、エコーの誤差らしいですが、お腹も大きくなった気がしてたし、エコー画面でも大きくなってる気がしたし、絶対増えてると思ったのに(T T)
先生は、「そんなに気にすることはありません、大きさじゃなくて週数が大事。週数がちゃんとしてれば小さくても育ちます。」と言ってくれましたが。ちなみに「先生、週数のカウントが間違っているってことはありませんか?」と聞いてみましたが、「それはないでしょうね」ってことでした。
さらに、「お母さんの血液検査で肝機能にちょっとだけ異常が出ています」と言われ、「え・・・ま、まさか、再発とか?」「いや、そんな数字じゃありません。抗がん剤の影響が今になってちょっと出てきたかな?ま、たいしたことない値なので様子をみましょう。」とのことでした。
関係ないと思いますけど、赤ちゃんの足が常に右側にあって、よく蹴られて痛いんですよね〜。まさか、肝臓を蹴っているのか!?
その後、先生から手術の説明を聞いて、最後の妊婦検診は不安なままに終了しました。

続いて、看護婦さんが手術についてこまごまとしたことを説明してくれました。「何か不安なことはないですか?」と聞かれたので、「赤ちゃんが小さいことが心配です(T T)」と言ったところ、「心配しなくていいですよ。小さく生まれてもみんな元気に育ってますよ、先生が仰るように週数が大事ですから。それにウチの先生、少しでも心配なことがあったら、お母さんにズバッというタイプですから。毎回、エコーで心拍や血流やいろいろみせてもらって今まで異常は全くありませんから、安心してください。」「でも、2300gを切って、NICUに入るとどうなるんですか?会えなくなるんじゃ・・・」「お父さんとお母さんは24時間いつでも赤ちゃんに会えます。授乳もNICUに来てしてもらいます。ご家族は初日は面会OKですが、その後はガラス越しに赤ちゃんを見ていただくことになります。ちゃんとお部屋で医師や看護士が赤ちゃんをみさせていただくので、お母さんは楽だし、かえって安心かもしれませんよ。それに保険診療になるし安くなるかも。」「!」
能天気な私は、先生と看護婦さんのこのご説明にとても安心しました。それに、「この段になって、医療費を安くしようとしてくれてるなんて、どんだけいい子なのかしら、うちの子は(T T)」と少々親ばか気味になっています(笑)。

きっと心配じゃないお産なんてないと思うので、きっと大丈夫!と言い聞かせて、あと1週間頑張ることにします(^^)何より、赤ちゃんは今もごにょごにょ動いていて元気だし。

今日は東日本大震災から3年目ですね。朝から特集番組をたくさん見ました。中には私と同じ臨月の妊婦さんで津波にのまれた方もいらっしゃって、見ていて涙が出ました。生きたいのに生きられなかった方たちのことを思うと、一生懸命生きていかなければいけないなと思いました。

今日食べたもの
10:00 R-1ヨーグルト、いちご、キウィ、パン、卵サラダ、バナナ、人参ジュース
12:30 白ご飯、カキフライ、サラダ(キャベツ、白菜、人参、トマト)、お味噌汁(大根、人参、こんにゃく、豚肉)
19:00 おそば、サラダ(きのこ、かぼちゃ、アスパラガス他)

tomyokoさんのお祝いに。

少し落ち込んだせいか、昨晩はまた寝れませんでした。明け方ぐらいにようやく寝付けて、そのままお昼まで寝てしまいました。さらに夢の中で、生まれた赤ちゃんに「お母さんはだらしないね〜」と説教されるという夢を見てしまい、起きて更に落ち込みました(^^;)はぁ、リアルな夢だった・・・

夕方、tomyokoさんの出産お祝い&お見舞いに行ってきました♪tomyokoさんは3月5日に女の子を出産されたのですが、術後の経過も順調で明日には退院できるそうです!素晴らしい!!
赤ちゃんも本当に可愛らしかった♪私が行ったときは授乳の後で、ずっとおとなしくて、寝たり、たまに目をひらいたり、あくびをしたり、本当にめちゃめちゃ可愛かったです!
tomyokoさんに、帝王切開の手術の様子とかリアルに教えてもらって、少し怖かったけど、なんだか覚悟ができた気がします!(笑)またtomyokoさんは、私と同じくHer2陽性さんなので、治療の話も共通するところがあって、早めに失礼しようと思っていたのに、気がつくと2時間近くずーっと話をしてしまいました。楽しかったし、とても元気をもらいました。
帰りに少し、病院周辺を散歩しました。この辺を歩けるのもあと少しと思うと、少々寂しくなりました。

今日は、注文していたベビー用品が3箱届き、妹からベビー服が1箱届き、母からもベビー服とまたもや苺が1箱届き、玄関が段ボールで埋まっています・・・今日はもう疲れたので明日なんとかしようと思います。

今日のSkypeでは旦那さまは「昨日はズバッと言っちゃったけど、当面は子育てを頑張って、勉強したいなら落ち着いてからまた頑張ればいいじゃないか。あまり落ち込まないようにね。」と励ましてくれました。能天気な私は一撃で元気を取り戻しました(^^)

今日食べたもの
12:00 R-1ヨーグルト、いちご、キウィ、トマト、ごまひじき玄米ごはん、お味噌汁(卵、豚肉、きのこ、じゃがいも、小松菜、長ネギ)、チョコレートとくるみのパン
20:00 パン、焼き鮭、サラダ(レタス、パプリカ、セロリ、カリフラワー、小松菜、芽キャベツ)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、いちご

交通会館マルシェへ。

今日は散歩がてら、有楽町の交通会館マルシェに行ってきました。有機農法や無農薬で育てられたお野菜がリーズナブルに購入できて好きなのですが、今日は行った時間が少々遅かったみたいで、ほとんど店じまいしかけで、あまり購入できませんでした。でもその分、おまけしてくれたりしてちょっと得した気分でした。歩いて汗をかいたので、前からじぇにこさんにお勧めいただいていた「むらからまちから館」のソフトクリームを食べてきました。とれて30時間以内の新鮮な牛乳を使って作っているらしく、あっさりしていて美味しいソフトクリームでした。(^^)

帰って旦那さまに報告すると「最近は無駄遣いが過ぎるなぁ」と言われました。確かに出産が近づいてきて、外出できる今のうちに食べたいものをと少々お財布の紐が緩くなってしまっています・・・
重ねて「結局、この半年、なんにもせずに過ごしちゃったね」と言われました。確かに、勉強とか資格取得とかチャレンジできる最後の機会だったのかもしれません。分かっていたけど、結局何もできませんでした。過ぎたことを悔やんでも仕方ないのですが、ズバリと指摘されて落ち込んでしまいました・・・

ま、せめて、いいお母さんになれるよう、頑張ります!
(^^;)

今日食べたもの
7:00 バナナ、R−1ヨーグルト
10:00 発芽玄米ごはん、お味噌汁(卵、さつまいも、豚肉、きのこ、カブ、かぶの葉、長ネギ)、いちご、ぽんかん
14:00 胚芽パン、サバの塩焼き、卵サラダ、人参ジュース
20:00 白ご飯、お味噌汁(豚肉、長ネギ、じゃがいも、きのこ、小松菜)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

プラネタリウム。

今日もゴロゴロ過ごしていると、じぇにこさんと月光さんからLineが入って、なんとなくそのやり取りから、プラネタリウムを見に行くことになりました♪プラネタリウムって小さいときに見た以来です。
星座の話を聞いていると、実家にあったギリシャ神話の絵本を小さいときによく読んでいたのを思い出しました。実家を出てから読んでいないので、もったいないことに内容を忘れかけています。私も本を買って、お腹の子が大きくなったら一緒に読んで、こんな風に夜空を見上げて、一緒に話をしたいなぁと思いました。
しかし、最近のプラネタリウムは昔と違って、3Dになってたり、アニメが多用されていたり、進化していますね〜。FFを見ている気分でした。(^^)

その後は、月島散歩をして、激安のふじマートやケーキ屋さんや和菓子屋さんをのぞいた後、仕事終わりのやっぺさんも合流して、みんなでもんじゃ焼きのお店に行きました。さすがシーズンなので、「牡蠣もんじゃ」とか「牡蠣バター」とか、やたら私の好物の牡蠣の字が目に入って注文しちゃったんですけど、食べる段になって、やっぺさんが牡蠣苦手だということが発覚!優しいやっぺさん、きっと私が「牡蠣♪牡蠣♪」って言っているのを聞きながら言いだせなかったんでしょうねえ、ごめんなさい。なので、やっぺさん用に豚バラ焼きを追加して多めに食べてもらいました。(^^;)
しかし、牡蠣も帆立も大きくて美味しかった!!
この病気にならないと知り合えなかった友達、本当に最近知り合いになったとは思えないほど、大切な友達です。さらにご近所だとこうして簡単に集まることができて楽しいです。お腹の人も優しいお姉さんがたくさんできてうれしいと思います。(^^)

帰りに、じぇにこさんが「ワオンカードでミニストップのパフェが100円引きなので、帰りに食べてかーえろっと」というのに月光さんとフラフラついて行ってしまい、一緒に食べてしまいました♪ミニストップのパフェは、人生で2回目ぐらいに食べましたが、あっさりしていて量も少なめで美味しいですね。ベリーだしヨーグルトだし、体にもいいはず〜と言い聞かせながら美味しく頂きました。

お友達とウロウロしている間は、息苦しくなることもなく、またお腹の人もなんだかおとなしくしてくれていた気がします。昨日今日と運動不足だったこともあり、歩いていて溌剌とした気分でした。帰ってくると安心したのか?お腹の人の動きが活発です。何をやっているのか、お腹がぐるんぐるん動いているし、子宮の上のほうを蹴られてイテテッてなったり、下のほうでこちょこちょされてトイレに行きたくなったり。少し薄着になったから気づきやすいだけなのかなぁ〜(^^;)

今日食べたもの
10:00 発芽玄米ごはん、お味噌汁(卵、さつまいも、豚肉、きのこ、カブ、かぶの葉、長ネギ)、バナナ、いちご、ぽんかん
14:00 胚芽パン、サラダ(アボガド、トマト、アスパラ、いんげん豆、ブロコリー)、人参ジュース
18:00 牡蠣のバター焼き、帆立のバター焼き、ミックスもんじゃ、明太チーズもちしそもんじゃ、豚バラ肉ネギ焼き
21:30 ベリーヨーグルトパフェ

赤ちゃん用品購入。

今日は外出することなく、一日お部屋で過ごしました。最近はどうも、「食べる→若干呼吸が苦しくなる→横になる→寝る」という悪循環で、よく寝てしまいます。「よく寝ると赤ちゃんが大きくなってくれるっていうし、そのほうがいいのだ〜」と言い聞かせ、罪悪感を拭っております。ま、今日は寒かったし、雪も降ってたし。(^^;)

赤ちゃんを迎える準備はぼちぼちとしていたのですが、もうそろそろタイムリミットだなと、これまでに買ったものを再確認して、こちらで使うのに足りないものを全て注文しました。私はとても優柔不断で、時間があると、哺乳瓶などどこのメーカーが良いのか、いつまでも悩んでしまって決まりません。タイムリミットということで、今日、ようやく、病院が使っているピジョンのものに最終決定しました。お洋服はピンク中心にしたのですけれど、万が一、男の子だったらどうしよう・・・
あとは、赤ちゃんの手形足形を取っておくものとか、育児ノートとか、身長が測れるタオルとか、いらないかもしれないものも、たくさん買ってしまいました。(^^;)

今日も旦那さまは仕事が遅かったようで、23時過ぎに、帰宅途中に電話をくれました。明日も明後日も仕事に行くようで、体は大丈夫かなと少し心配です。引き換え、グウタラ過ごしているのが、とても申し訳ない気持ちになりました。

今日食べたもの
10:00 胚芽パン、ソーセージ、ブロッコリーソテー、人参ジュース、バナナ
14:00 発芽玄米ご飯、ハンバーグ、目玉焼き、粉ふきいも、サラダ(ほうれん草、きのこ、トマト、カブ)、いちご
16:00 赤いベリーのタルト
21:00 発芽玄米ごはん、さばのみぞれ煮、お味噌汁(さつまいも、豚肉、きのこ、カブ、かぶの葉、長ネギ)、おかひじきの胡麻和え、納豆、もずく酢、いちご、ぽんかん

図書館へ。

子供の名前をどうしようか、これまでも考えていたのですが、期限がないといつまでも決められず、ずるずるときております。昨日、旦那さまと「いいかげん近日中に子供の名前を決めよう」という話になったので、今日は昼食後、図書館に行って、子供の名付けの本を読みあさりました。
結果・・・いろんな考え方があって、いろんな名前候補が載っていて、余計に分からなくなってきました。(^^;)そのうちの一番新しい本を借りてきたので、読破して、赤ちゃんにいい名前をつけてあげたいと思います。

図書館に着いたときは、ちょっと呼吸が苦しかったのですが、本を読んでいるうちに楽になったので、お散歩ついでに、前から行きたかったケーキ屋さんを目指すことにしました。こうして外出して、東京散歩できるのもあと2週間。今のうちに行きたいところは潰しておきたいと思います!
たどり着いたのはキルフェボン。20分ぐらい悩んでも決めれず、定員さんに「あっさりしているのを教えてください(←一応、体に気を使っているつもり)」と尋ねて、マスカットのタルトと赤いベリーのタルトを購入しました。家に帰って、マスカットのタルトを食べましたが、ほんとあっさりしていてとても美味しかった〜(T T)マスカットなんて食べたの、いつぶりかしら。感動しました。

昨日、家族に相談して、やはりベビー布団は準備しておくことにしました。ネットで見ていたのですが決められず、帰りが午前様近かった旦那さまを捕まえて相談してしまいました。とはいえ、一番人気のモダンなデザインのものにしようかな〜と自分の中では考えていたのですが、しぶしぶサイトを見てくれた旦那さまが「そんなデザインのかわいくない。くまさんの柄がいい!!」と珍しく主張したので、くまさん柄のお布団にしました(笑)。
旦那さまは倹約家で、自分のお洋服にもあまりお金をかけないのですが、私が赤ちゃんのお洋服をお買い得セットで購入しようとすると、「俺はボロでいいから子供にはいいもの着せたげて〜」と言ったり、「ベビーカーもチャイルドシートもいいやつじゃないとダメ」と言ったり、赤ちゃんのことを大切に考えてくれているようで、うれしくなります。
くまさん柄のお布団を推してくるところも、なんだか微笑ましくて、今思い出してもにやにやしてしまいます。(^^)

今日食べたもの
10:00 胚芽パン、目玉焼き、ブロッコリー、R−1ヨーグルト、青汁、いちご、バナナ
12:00 白ご飯、小アジフライ、白菜のおひたし、お味噌汁(大根、こんにゃく、にんじん、里芋)
16:00 マスカットのタルト
20:00 混ぜご飯(発芽玄米、セロリ、卵、ゴマ)、サバの味噌煮、サラダ(トマト、小松菜、かぶ)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

お友達とランチ。

今日のお昼は、やっぺさんとジャスミンさんとおそば屋さんにランチを食べにいきました♪おそばと天丼のセットにして、1,250円。東京にしてはなかなか安いかも。天ぷらはごま油の風味がして、おそばの味もとても美味しかったです。
短い時間でしたが、お二人といろいろお話をしてとても楽しかったです。明るく楽しくて綺麗でおしゃれなジャスミンさん、酒豪と聞いて親近感がわきました(笑)また、ご一緒したいです♪

帰ってからベッドに横になり、また寝てしまいました。おやつにジャスミンさんからもらったドラヤキを食べて、また就寝。いくら妊婦だからといってこれでいいのだろうか・・・

夜は、近くの教会のオルガンコンサートに行こうかなと思っていたのですが、雨だし、寒そうだし、やめておきました。この間、行ったときは、お腹の赤ちゃんもよく動いて楽しんでいる感じだったので行きたかったのですが。風邪をひいては良くないと、赤ちゃんには、義理のお母さんにいただいた胎教CDを代わりに聴いてもらいました。(^^)ニョロニョロ動いて十分楽しんでいるようでした。

今日は乳癌妊婦友達お二人の予定日でした。お一人は私と同じ予定帝王切開なので、今頃はかわいい赤ちゃんに会えてゆっくり休んでいる頃だと思います。もうお一人は、恐らく促進剤を使っての分娩で、まだ赤ちゃんがお母さんのお腹の中に居たいみたいで陣痛が始まらないので、お産が延期になったようです。同じ状況のお友達の出産はとてもうれしいですし、私もわくわくしてしまいます。お見舞いでかわいい赤ちゃんに会えるのがとても楽しみです。(^^)

今日食べたもの
7:00 バナナ、青汁、R−1ヨーグルト
10:00 胚芽パン、目玉焼き、サラダ(ほうれん草、かぶ、トマト)、いちご
12:00 ざるそば、あなご・エビ天丼、冷や奴、キュウリと茄子の浅漬け、お味噌汁
16:00 どらやき、ぽんかん
21:00 発芽玄米ごはん、ハンバーグ、お味噌汁(玉ねぎ、じゃがいも、なめこ)、サラダ(トマト、ブロッコリー、かぶ)、納豆、もずく酢、黒ニンニク、らっきょ、いちご

妊婦検診。

今日は、妊婦検診がありました。赤ちゃんは、2132gになっていました!エコーで測っているので多少の誤差はあると思うのですが、順調に育ってくれていて安心しています。生まれた後も一緒に過ごせるように(NICUに入らずにすむように)、ちゃんと食べて、体を休めて、赤ちゃんが大きくなるように努力したいと思います。羊水の量は今回も、「少なめだけど、問題がある量ではないので、引き続きみていきましょう。」ということでした。
今日も赤ちゃんはよく動いていて、エコーのときは、手を顔にもってきていて、顔はこちらを向いていて、口をぱくぱくさせていました。赤ちゃんの表情が動くのを初めてみたので、ちょっと感動してしまいました。
その後、帝王切開手術のための心電図、レントゲン、採血などいくつかの検査を受けてきました。

午前中には病院を出たのですが、今日は外食をしてみようかな〜と思い、築地まで行って「小田保」というお店で牡蠣ミックス定食というのを食べてきました。私は牡蠣が大好きで、前からとても食べたかったのですが、「牡蠣を食べて、万が一あたったら大変。」と思い、この冬は避けていたのです。が、先日、旦那さまに「火を通してれば大丈夫だろ。食べればいいのに。」と言われ、先日のじぇにこさんとのお食事から晴れて牡蠣解禁ということにいたしました♪確かに病院からもらった妊婦用のレシピには牡蠣を使った料理が載っているし、生じゃなければいいのだと思います。
牡蠣ミックス定食には、8cmぐらいの大きなサイズの牡蠣バター焼3個とカキフライ3個が盛りつけられていて、食べててとても幸せでした(T T)美味しかった〜

最近は、お腹が大きくなったせいで、たまに息苦しくなったり、心臓の動悸が激しかったりします。なんとなく怖くて、あまり積極的には活動できなくなってきました。休み休み無理しないように、あと2週間過ごしたいと思います。

今日食べたもの
7:00 ちらし寿司(発芽玄米、白米、油揚げ、干し椎茸、しょうが、鮭、ひじき、セロリ、ゴマ、卵)、R−1ヨーグルト、青汁、いちご、バナナ
12:00 白ご飯、かきのバターソテー、カキフライ、千切りキャベツ、ポテトサラダ、お味噌汁、キャベツの浅漬け、いちご
19:30 ちらし寿司(発芽玄米、白米、油揚げ、干し椎茸、しょうが、鮭、ひじき、セロリ、ゴマ)、お味噌汁(玉ねぎ、じゃがいも、なめこ)、サラダ(トマト、アイスプラント、かぶ)、納豆、もずく酢、いちご

ひな祭り。

今日は特に何もなかったので、一日、家でゴロゴロしていました。赤ちゃんを大きくするためには横になったほうがいいと先生に聞いたので、それを理由に、家にいるときはベッドで横になっていることが多く、ほんとグウタラに過ごしています。10日前の超音波検査のとき、先生が、「お腹の赤ちゃんは1800gぐらいだね〜」って仰っていました。出産時に2300gを切るとNICUに入ることになってしまうので、あと2週間、なんとか2300gまで大きくなってもらいたいです。

今日はひな祭りの日。晩ご飯にちらし寿司を作ってみました。シソがなかったのでセロリを入れてみたところなかなか美味しかったよと、セロリ嫌いの旦那さまに報告すると「ゲーッ、まずそう」ってドン引きしていました。お腹の赤ちゃんが女の子で確定なら、来年は、家族で一緒にひな祭りができるなぁと楽しみに思いました。

今日食べたもの
10:00 パン、R−1ヨーグルト、青汁、いちご、バナナ、目玉焼き、ブロッコリー
15:00 納豆、もずく酢、人参ジュース、ペニンシュラのシュークリーム、いちご
20:00 ちらし寿司(発芽玄米、白米、油揚げ、干し椎茸、しょうが、鮭、ひじき、セロリ)、お味噌汁(玉ねぎ、じゃがいも、ほうれん草)、いちご、きんかん

乳癌妊婦の集い。

今日は、Fumiさんと、最近病院を通じて知り合った乳癌妊婦Yさんと3人でお茶をしました。Yさんが手みやげにペニンシュラのマンゴープリンとシュークリームを買ってきてくださって、みんなでいただいたのですけど、めちゃくちゃ美味しかったです(T T)生きてて良かった〜

とても元気で活発なFumiさんのお子さんを囲みながら、「抗がん剤やってもこんな元気な子が生まれるなら、本当に良かった。安心したね〜」ってYさんと話をしました。先輩ママ2人に赤ちゃん用品のことをいろいろ教えてもらいました。結果、
・ベビーカーは軽いのが一番。しばらくは抱っこ紐でなんとかなるので、あわてて買わなくても大丈夫。
・チャイルドシートは、ベビーカーと一緒になったタイプがあって、自家用車を持っている友達は結構それを使っている。
・ベビー布団は使わなかった。お母さんが寝る横にバスタオルを敷いて、バスタオルをかけてあげたら十分。
・ベビーベッドはレンタルでいい。
ということでした。
今日頂いたアドバイスで出費が半分に減ったかも。(^^)
親にも意見を聞いて、決めたいと思います。

夜は、Fumiさんの旦那さま、Yさんの旦那さまも一緒に中華料理を食べました。みんなでのお話も楽しかったし、小さいお子さんが一緒だと、かわいくて微笑ましくて、とても癒されました。(^^)
帰ってからFumiさんが持たせてくれたケーキを食べて、今日はスイーツ三昧で、本当に幸せな日でした。

今日の副作用のようなもの
・単純ヘルペス?(治ってきました。痛みなし)

今日食べたもの
12:00 プレッツェル、R−1ヨーグルト、青汁、人参ジュース、いちご、ハンバーグ、目玉焼き、ブロッコリー
14:30 マンゴープリン、桜餅
18:00 蟹卵白かけ炒飯、千切り野菜とビーフンの炒め物、小籠包、ニラ饅頭、エビチリ、春雨のサラダ、中華粥
20:00 いちごのショートケーキ、いちご

フォーラムとドイツ料理。

今日は、昼から、「キャンサーサバイバーシップフォーラム〜患者の意思決定を支えるためのグッドコミュニケーション」に参加してきました。参加者の80%が医療関係者で、内容も医療関係者向けかなという感じでしたが、「残念ながら、医師全員が患者さんとのコミュニケーションが上手な訳ではないので、患者さんも医師を教育するような気持ちで接してみてください」という講演者の言葉が心に残りました。「治療をしてもらう」のではなくて、「医師とコミュニケーションを取りながら一緒に、自分にとって最善の治療を見つける」という姿勢が重要なんだなと思いました。
そして!今日は、私の大好きな山内Dr、日野原Drにお会いすることができて、とてもうれしかったのです。特に、日野原Drは初めてだったので♪しかし、102歳とは思えない。お元気ですね〜。20分間、しゃきんと立って講演されていましたし、声ははっきりしていて大きいし、歩くのもとても早い!若い頃、結核で死にかけたと仰る先生が、今もこうしてお元気で現役で頑張ってらっしゃるのを見て、私も元気を分けてもらった気分です!

その後は、一緒にフォーラムに参加していた月光さん、やっぺさんに加え、じぇにこさんも合流して、3人でドイツ料理を食べに行きました(^^)以前、ベルリンに行ったことがありますが、それ以来、マッシュポテトとザワークラフト、アイスバイン、ソーセージなどドイツ料理大好きです。行ったお店には、ドイツパスタやポテトパンケーキ?など初めて食べるものもあり、とても美味しかったです。
その後は、カフェでお茶して、和栗のモンブラン、洋栗のモンブランをみんなでシェアして食べくらべてきました。
病気が繋ぐ縁ってほんと不思議ですね。何でも話せてずっと前からの友達だったみたい。みんなでバカ話しながら、励まし合いながら、一緒に病気を乗り越えていけたらいいなと思います。(^^)

今日の副作用のようなもの
・単純ヘルペス?(治ってきました。痛みなし)

今日食べたもの
7:30 お好み焼き(豚肉、ツナ、卵、キャベツ、春菊、きのこ、かつおぶし)、バナナ、キウイ
13:00 玄米ご飯、鳥の唐揚げ、サラダ、茶碗蒸し、お味噌汁
18:00 プレッツェル、ソーセージ盛り合わせ、マッシュポテト各種盛り合わせ、ザワークラフト、野菜サラダ、ほうれん草とベーコンのドイツパスタ、ピザ風ポテトパンケーキ、牛肉のチーズフォンデュ風、ドイツパン、バウムクーヘンとザッハトルテ、
20:00 モンブランをシェア

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

koko

結婚後すぐに乳癌が見つかり、手術後、妊娠している事が分かりました。治療しながら出産を目指すために、旦那さまと離れ、東京で一人暮らししながら頑張っています!

Extra

プロフィール

koko

Author:koko
結婚後すぐに乳癌が見つかり、手術後、妊娠している事が分かりました。治療しながら出産を目指すために、旦那さまと離れ、東京で一人暮らししながら頑張っています!

最新記事

アクセスカウンター

検索フォーム

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。